ビルネって何!?

  中野島名産の「梨」をドイツ語で「ビルネ」といいます。スポーツクラブの発祥地はドイツで、そのドイツにちなんで、中野島名産の「梨」からクラブ名を「ビルネ」と名づけました。

総合型スポーツクラブとは!?

  平成7年度に文部科学省が提唱し、地域の人々に年齢、興味・関心、技術・技能レベル等に応じたさまざまなスポーツ機会を提供する、多種目、多世代、多志向のスポーツクラブです。同じ地域の住民が会員となって自主的に運営する地域のスポーツクラブで、ボランティア精神と会費制による自主運営が基本です。スポーツだけでなく社会・文化活動も含めて、地域のコミュニティ活性化につながるクラブを理想としています。

「総合型」「地域」「スポーツ」「クラブ」4つの言葉の意味

・「総合型」
こどもから高齢者まで誰もが年齢、関心、技術レベルなどに応じて参加できることです。
・「地域」
<地域のために><地域(市民)が創る>ということです。
・「スポーツ」
スポーツが持つ、体力・健康づくり、仲間づくりなどの効果を地域へ活かしていくことです。
・「クラブ」
地域住民が集う、交流の場ということです。

ページの上部へ

SUB MENU

【 問合せ・申込み 】

ビルネクラブハウス: 中野島中学校体育館1階
NPO法人中野島総合型スポーツクラブ「ビルネ」
TEL・FAX 044−900−3848 柳田
TEL・FAX 044−932−4838 事務局:伊藤

inserted by FC2 system